支援センター ソラール のご利用について

ご利用にあたって

就労移行支援事業所は、障害者自立支援法で定められた施設です。
ご利用の際にはお住まいの地域の役所において、障害程度区分の認定手続きを受けて頂きます。

利用対象者
・主に知的障害・発達障害の方
・一般就労を希望し、知識・能力の向上のための訓練や職場実習等の就職活動を通して適性に合った職場への就労が見込まれる方
訓練時間
9時00分~16時00分
休日
土曜・日曜・祝日・年末年始
利用料
障害者自立支援法の定める利用者負担額(市民税非課税世帯の方は利用者負担はかかりません)
光熱水費として1日100円の利用料を頂いております。
交通費や昼食代は各自でご負担いただきます。

就労定着支援

1.相談支援
訓練を終了し就労後も電話や来所面談などで就労や生活に関するご相談に応じています。また、自立生活に必要な情報を提供し、関係機関へのコーディネートも行っています。
2.職場訪問
定期的に就労支援員が職場に訪問し、就労支援センター等関係機関と連携しながらフォローアップを行っています。就労年数に応じたキャリアアップが図れるよう、支援を継続しています。
3.就労者OB会
就労した方が集う場を設け、横のつながりを大切に繋ぐ場所を築いています。
アフターファイブに集まって飲食を共にしたり、休日に旅行に出かけたりするなど、働いているからこその楽しみを同じ場所で切磋琢磨した仲間とともに共有しています。

事業主支援

画像 企業が障害のある方を安心して雇用できるよう、情報提供及び相談支援を行っています。

利用開始から就労後までの流れ

画像

お問い合わせはこちら

TEL.042-736-0081
受付時間 9:00~17:00

Page Top